« 前列腺按摩器の使い方を知る必要があります | トップページ | 扁平疣贅とは何ですか?伝染性皮膚病として、これらの3つのタイプの人々は感染症にかかりやすいです »

2021年8月 3日 (火)

大学生活はあなたが決める準備ができていますか?

Dx8

最近、大学生になりたいと思っている学生大學聯招の多くは、安堵のため息をつくことができます。 12年間の懸命な努力の末、ついに待望の大学に入学し、大学生活を始めることができました。ほとんどの生徒にとって、興奮、少しの緊張、不適当さを除いて、両親から離れて長い間一人で暮らすのはこれが初めてです。カラフルな大学でカラフルな生活を送るには?大学生活と高校生活の違いは何ですか?新入生として、どのように準備すればよいですか?本日、私たちは何人かの大学カウンセラーを招待して、将来の大学生が参考にするための「大学生活戦略」を策定しました。

夏はリラックスしないで、事前に注意事項を知っておいてください

多くの大学生候補は、大学入試後に完全にリラックスすることを選択するでしょう。この点で、北京工業大学経営情報学部党委員会の趙正正副書記は、この夏休みを鍵として扱うべきだと提案しました。 「情報データの収集と予約期間」。彼女は次のように述べています。「すべてを事前に確立することも、事前に確立することもできません。大学の研究と生活によりよく適応するために、研究経験の共有、新入生クラスのWeChatグループ、専門的な教育実践認知、古典的な書誌的読書、今後の大学を理解するための他のチャネル。経済生活には、自己準備と、その特徴および関連する予防措置についてのより深い理解が必要です。」

大学に入学するためのイデオロギー的および心理的準備の仕方について、中国政治法学部ロースクールのカウンセラーであるファン・チャンマオは、いくつかの質問を考えて準備することができると提案しました。

「まず、大学の目標が人生の目標と一致しているかどうかを考えます。人生の最初のボタンを固定するには、理想的な目標から始める必要があります。夏休みには、個人的な理想的な目標、社会的な理想について考え始めます。個人の理想を実現するための大学生活の原動力を考慮し、大学生活の健康を確保するために大学生活を科学的に整理します。次に、メインプロセスと利益プラットフォームの間のエネルギーの分配を考慮します。メインコースはキャリア開発を決定します深さと関心のプラットフォームは開発の幅を決定します2つがお互いを開発して促進し、全体的な品質を向上させることができるかどうかは、大学が緊急に解決する必要がある重要な問題です。平等、尊敬、相互扶助、兄弟的で正直な対人関係は、学習効率を高め、個人の安全を確保し、精神的健康を改善します。親の依存から自立への移行は大学生活とは異なるため、対人関係を改善します。スキルも夏の最も重要な考慮事項です。」

違いを正しく認識し、独自の開発方向を計画します

多くの生徒は中学校で成績が良いですが、大学に行った後の平均的な成績です。この点で、ファン・チャンマオ氏は、「大学の発展は、学習と研究の内容、学習ライフスタイル、学習活動時間の変化に直面しています。私たちが積極的、効率的、そして深く学ぶことができるかどうか、これは私たちの大学と中学校。中国の大学教育段階の要件と教育目標。したがって、大学在学中に学ぶことができ、学ぶことができ、学ぶことができる必要があります。」

中国海洋大学の顧問であるリュブリャナ経済学部は、大学と高校の最大の違いは自制心の増加であると述べた。 「大学生の間のギャップは、教室だけでなく、放課後のリソースの使用にも存在します。つまり、大学教育の成功は、リソースを積極的に使用する能力に依存します。したがって、大学の新入生に推奨されます。率先して教師や先輩に情報を提供する必要があります。生徒は学校のリソースを理解しています。講義、公開コース、図書館の本など。」

趙は、大学の成長過程は、価値観を形成し、理想と信念を形成し、育成する上で最も重要な段階であると信じています。大学に入学すると、学生はより鮮やかでカラフルなキャンパスライフに直面します。「多様な学習目標」は、大学と中学校の最大の違いと言えます。 「したがって、学生は自分の目標と開発の方向性を明確にし、4年制大学を科学的かつ効果的に計画する必要があります。そうすることで、学生は善意と性格を持ち、強固な専門的基盤を持ち、大学生活と研究を通じて自分自身を深く理解することができます。学習と生活への意識を高め、キャンパスから社会へと卒業するための基礎を築きます。」

独学の管理を学ぶ大学生活に冷静に向き合う

大学生活とは、両親から離れて自立して生活することを意味します。このため、Li Yingは、大学の新入生はできるだけ早く大学の集合生活に適応し、できるだけ早く自分自身を管理することを学ぶ必要があることを示唆しました。これには、時間の管理、学習の管理、人生の管理、対人関係の管理などが含まれます。

「新入生は、学習方法や生活環境に加えて、「3つの心と1つの知識」を確立する必要があります。」「3つの心」とは、具体的には自信、正常性、感謝の気持ちを指します。 「知識」とは、安全意識を指します。趙氏はさらに、ほとんどの学生にとって、大学に行くのは初めてであり、多くの「初」があり、必然的に不安や緊張につながると述べた。しかし、彼らが十分に準備され、自信を持っている限り楽観的な態度で積極的に効果的な助けを求めることで、きっと別の虹を手に入れることができます。同時に、挫折に遭遇したときは、常に落ち着いた心を保ち、傲慢さや無謀さを防ぎ、客観的かつ落ち着いて問題を解決する必要があります。盲目的にしないでください。従うか行動し、真に自分自身を要求する資格のある社会人だけが成長の真の意味を理解することができます。第三に、定期的に両親に平和のメッセージを伝えます。家にいないときは、自分だけではないことを知っておく必要があります。適応できない人だけでなく、長年自分の面倒を見てきた両親。感謝の気持ちを学ぶことは、成熟への第一歩です。

私たちが勉強に出かけるとき、私たちは私たち自身の独立した企業でこれらの問題に直面して解決しなければならないので、教師は常に学生自身の安全管理意識を向上させなければなりません。たとえば、一人で旅行するときは、財産を大切にし、個人情報や財産情報の安全を確保する必要があります。見知らぬ人が会話を始めたり、一般的な日用品や学用品や薬を事前に準備したり、常に経済的な連絡を取り合ったり、緊急電話番号を守ったりすることを信用しないでください。

おすすめの関連記事

架空の大学生活と実際の大学生活

大学生活はどのように見えますか?私はあなたが明確に説明するのを手伝いました!

詳細な大学生活と実際の大学生活のような

« 前列腺按摩器の使い方を知る必要があります | トップページ | 扁平疣贅とは何ですか?伝染性皮膚病として、これらの3つのタイプの人々は感染症にかかりやすいです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前列腺按摩器の使い方を知る必要があります | トップページ | 扁平疣贅とは何ですか?伝染性皮膚病として、これらの3つのタイプの人々は感染症にかかりやすいです »